プルーフオブワーク


プルーフ=証明、ワーク=仕事。直訳すると「仕事の証明」。

暗号通貨はネットワーク上にデータとしてお金があります。
そうなると世の中にはデータを書き換えてしまえば、
暗号通貨を自分のものに出来ると考える人もいるでしょう。

P2P技術やブロックチェーン技術によってそれを阻止するために、
ネットーワーク上に参加しているPCで計算をしています。
その時の「計算」を「仕事」と表現しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。